スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2音楽室のロッシーニパート2

再び 第2音楽室の練習風景です。
この日は弦メンバーはお休みで管楽器・打楽器のメンバーによる
セクション練習でしたのでスペースは快適でしたね。
そして、再びロッシーニ「セビリアの理髪師序曲」なんですが・・
いきなり う!  え? って。
そうなんですよー、いっち番最初の音符、おいおいテインパニ君、大丈夫?
なんと指揮者が指揮台から一番後ろのティンパニのところまで降りてきて、一瞬雰囲気が。お手本を示したたいてくださり、その後なんとか出来るようになりました。
ティンパニ君の思い違いを検証してみると・・・
彼は聞き耳で覚えている? どこかの演奏を聴いてそのまねをしていたらしい。多摩ユースではブライトコプフ譜を使って演奏しているのですが、この最初の部分は手書きで修正してありますねえ。
いろいろな演奏をアマゾンの視聴用サンプルで聴き比べしてみました。

たしかにティンパニ君のような演奏も・・
いろんな演奏を聴いてみるのも新たな発見があって楽しいものですね。
さて、多摩ユースの11/20の開演第一声はどんな演奏になるのか
今からかなり楽しみです!!

皆様、どうぞご期待くださいませ。


コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

たまゆーすけ

Author:たまゆーすけ
●多摩ユースオーケストラです!

*問合せや入団申込はメールでどうぞ♪
メールはこちらからどうぞ

ホームページはこちら
です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
占い
カテゴリー
アナログ時計

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。