スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラームスの作品

第12回定期演奏会
かくして、第23回公演は、難曲への取り組みとなりました。
メンバーズは、マエストロ白谷隆先生の下、
コンサート本番では素晴らしい演奏を繰り広げてくれましたよ
潜在能力と集中力・・・を見事に発揮し秀逸な演奏でした。


開演して最初の第一声の和音の響きがホールいっぱいに
豊かに満ちて、お客さまたちのこころをつかみました。
ハンガリアン舞曲第1番ト短調の調べです。続く、へ長調2曲は温かで軽快
そして、いよいよ、ハイドンの主題によるバリエーション。

冒頭の管楽器が品格を保ち堂々と演奏され
続く弦楽器もとてもクオリティの高いアンサンブルを披露し、
管楽器も弦楽器も微細な表現をしっかりと音にして伝えていきました。
最後のフィナーレ/パッサカリアは荘厳な雰囲気で締めくくり、

技術面とアンサンブルでハイテクニックが求められるこの難曲を
多摩ユースらしい演奏に仕上げることが出来ました
Photo_00101-1.jpg

たくさんの拍手をいただき、ここで休憩。
後半は、これまた手ごわい難曲「ベートーヴェン交響曲第4番」です


テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

たまゆーすけ

Author:たまゆーすけ
●多摩ユースオーケストラです!

*問合せや入団申込はメールでどうぞ♪
メールはこちらからどうぞ

ホームページはこちら
です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
占い
カテゴリー
アナログ時計

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。