スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

take5

10/8練習風景~~ くるみ割り人形レコーディング

ハプニング続出!!のうちの一話

この日の練習では11/20公演のくるみ割り人形バレエ上演のために曲の録音をしました。

マエストロが「どんな順でやっていきますか?」とお尋ねになられたので「今日、先に帰る人の順!でお願いしまっす!」と全く即物的判断で、録音が執り行われていきました。
録音担当はパーカッションの「ロッシーニティンパニ担当君」です。
take1のあと、彼はまず、音量MAXチェック、音割れや、集音不良、ノイズなどをチェック。イヤホンをつけてかなりの念の入れようです。
彼のお仕事が終わるまで、マエストロとメンバーは静かに待機していましたがマエストロが「オケのレコーディングは細かな部分修正やつなぎ合わせ、テンポも大変なことで一日では終わらないんだ。テイク3,4はあたりまえ」とつなぎの話をされました。オケのみんなは「えー、今日は大丈夫?」と神妙な顔つきです。





ロッシーニティンパニ担当君からキューが出て、take2,3,4と順調に進み、金平糖のチェレスタさんもブラボー!な演奏で収録が
進んでいきました。
さて次は、クライマックスともいえるパ・ドゥ・ドゥです。
チェロが感動的なメロデイを演奏し全強奏へと盛り上がっていきました。
その瞬間、絶妙なタイミングで重々しく凄まじい音量の素晴らしいシンバル!が響き渡りました。演奏者は、なんと 細身だけど、迫力のチャイコ5番ティンパニ担当Yちゃんです。・・・そして演奏は何事も無かったように続き、終わったその瞬間に、
マエストロが「この曲のそこにはシンバルは無いんじゃないの?」

みんなは、さっきの自信に満ちたあの堂々としたシンバルはナンだったのだろう? と、あっけにとられたあと、大爆笑。そしてマエストロ
「シンバル入れましょうか? あ、いや、はい、やり直し、take5!」
と言うことで、みんなは「こんどこそ」と気を取り直して、美しく重厚なパドゥドゥがまた始まりました。

その後も小さなアクシデントが続出しながらも・・・録音は無事終了!お疲れさまでした。
・・・Yちゃん 『チャイコフスキー交響曲第五番』の目の覚めるような迫力のティンパニ演奏楽しみにしてますよ!!!


本番ではきっとみんなのいろいろな思い入れが詰まった熱い演奏が繰り広げられることでしょう。
↓Q; Yちゃんはどの人でしょう?

20051017160724.jpg

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

たまゆーすけ

Author:たまゆーすけ
●多摩ユースオーケストラです!

*問合せや入団申込はメールでどうぞ♪
メールはこちらからどうぞ

ホームページはこちら
です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
占い
カテゴリー
アナログ時計

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。