スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランドより

こんにちは!
WG はいかがお過ごしの予定ですか?
TYOメンバーズは公演直前個人練習?
それとも、TDL/SEAとか・・・でしょうか。
音楽ファンの皆様、5月3日はぜひ、パルテノン多摩へご来場ください

さて、多摩ユース指揮者の今村能先生からメッセージをいただきました
『その後皆さんお変わりありませんか?
今私はドレスデンからもさほど遠くないポーランドのヴロツワフで、
オペラ「サムソンとデリラ」の公演に向けて稽古中です。
ここの街は戦前までブレスラウと呼ばれ、ブラームスが大学祝典序曲を献呈したり、
オペラではブルーノ・ヴァルターやフルトヴェングラー、ハンス・フォン・ビューロー
が活躍していました。
s 1s 2 ← ドレスデン(多摩ユースドイツツアーより)

多摩ユースの次の公演は5月3日ですね。頑張って下さい。

その翌々日5月5日に「フィルハルモニア多摩」でベートーヴェン4番、
フンメルのトランペット協奏曲、他にポーランドの珍しい曲を紹介します。
お誘い合わせの上、是非ご来場下さい。』


今村先生~ありがとございます

サン・サーンスのオペラですね。イタリア公演ではインパルとホセ・クーラウだそうです。素晴らしいです!
     (ちなみに、ゆうすけ(筆者)は以前にホセ・クーラウさんのアイーダを新国立劇場で鑑賞しました)
先生はポーランドの名門劇場での公演は既に終わられて帰国されていらっしゃいます。
多摩ユースドイツツアーが蘇りますね、ドレスデンを訪問したチームもありましたし
members74.jpg members40.jpg
members39.jpg members.jpg ハレ音楽院の学長と音楽の先生と今村先生
ハンブルク聖ミヒャエル教会にて                (ハレはヘンデルの生地)


ブレスラウは歴史的興亡のある、そして芸術家も活躍されたとても美しい町です。
先生のメッセージを拝見するだけでもワクワクとしますね。

ポーランドから激励をいただきましたので、
5月3日は、100万馬力! 心強く、思いっきり演奏いたします。

みなさま、5/3パルテノン多摩には
ドイツの風、スラブの風、ロシアの風、イタリアの風・・・・
いろんな色の風と空気ととっても美しい響きの音楽があふれます。

どうぞお楽しみに!

5/5のコンサートもぜひお聴きください

お知らせ:5/1のFMラジオで多摩ユースのお話が流れます。聞いてみてね
スポンサーサイト

テーマ : 気になる音楽
ジャンル : 音楽

多摩ユース課外

みなさん、こんにちは。
いよいよ5月3日のコンサートが近づいてきた。
練習も最後の追い込みに入って熱いリハーサルとなってきている。

関心を持ってくださるたくさんの皆さま、ほんとうにありがとございます。
5月3日は、多摩ユースみんなで、ご来場をお待ちしています。
もちろん、素晴らしい~演奏をご披露しますので期待していてください

さて、パルテノン多摩大ホールでお会いする前に、
多摩ユースのメンバーズを少しご紹介しましょう。


彼はイケメンコンマスの直くん。
ヴァイオリンも卓球も、卓球もヴァイオリンもどちらも劣らず素晴らしい実力です
↓                       ↓
nao.jpg  pinpon.jpg ←TYO卓球クラブ 
                                   ↑
左からチェロの楽典先生、コンマス智君、そして木下トレーナー

three.jpg borero.jpg football.jpg
3人ともほんとにイケメンなんです!               ↑佐々木さん
それそれ多摩ユースのサッカークラブ、他楽器演奏クラブ、卓球クラブの所属です。
多摩ユースには、いろんな課外があって、料理クラブ(合宿限定)などもあるんですよ
また、すこしづつご紹介していきますね。


楽器を練習している小中高校生の皆さん、多摩ユースで、オーケストラの醍醐味を
体感してください!そして、そのほかいろんなことがいろんなメンバーズとチャレンジできるので
ぜひ、いちど、練習見学に来てみませんか
とにかく楽しい~です。


それでは、皆様、5月3日午後2時 パルテノン多摩大ホールでおあいしましょう。
<当日券 午後1時発売開始/開場午後1時30分


☆サッカー写真の一番左、チェロの佐々木さんからのコンサートのご案内
ピアノトリオ/おんぷ草コンサート 春
<東京公演>
4/25(土)19:00開演
ティアラこうとう小ホール(住吉駅)
<横浜公演>
4/29(水祝)14:00開演横浜美術館 レクチャーホール(みなとみらい駅)
曲目:
☆花のワルツ☆アメージンググレース☆カバティーナ
☆幽霊(ベートーベン) 他
チケット2000円

テーマ : 演奏してみた
ジャンル : 音楽

名曲コンサート 道化師 四季 新世界より 

皆さま、お待たせしています
多摩ユースオーケストラ第24回公演
「管弦楽入門2009」の開催まであと少しになってきました。

チケットをまだ予約していない皆様は
当日は混み合いますので、事前にゲットしておいたほうが宜しいと思います

お申込みは パルテノン多摩 または
TYOチケットサービスへ 042-371-1558


チラシはこれです↓ クリックで拡大
チラシ

プログラムはこちらからごらんください。

パルテノン多摩リーフレットの紹介には
多摩市の誇る”多摩ユース!”とありましたね。

東京芸術劇場大ホールやドイツ各地でのコンサートなど
アース規模公演をこなしてきたtamayouth
やっと、多摩市にも誇ってもらえるようになり、
光栄だし感無量ですね。

さて、今回演奏の「カバレフスキーの組曲道化師」は
多摩ユースオーケストラのこの演奏会のために、
白谷隆先生がアレンジしてくださいました。
もちろん、許諾済みです。ご安心ください。


とっても楽しくて愉快でゴージャスな演奏を楽しんでいただけることと思います。
どうぞ、期待していてください



ヴィヴァルデイ「四季」コンツェルトのソリストは多摩市関戸在住のバイオリニスト
吉野薫先生です研ぎ澄まされたテクニックと感性、そして品格、人格も
素晴らしく、多摩ユースメンバーズはみんな尊敬しています

メンバーズと吉野先生が織り成す極上のアンサンブルは
期待に充分お応えできると思いますので、
どうぞ皆さま、期待していてください。


そんな素敵なコンサートのチケットはなんと1000円です

ご予約  多摩ユース 042-371-1558
       パルテノン多摩 042-376-8181  http://www.parthenon.or.jp

絶賛発売開始しましたので、急いで予約してくださいね。
では、5月3日パルテノン多摩大ホールでお会いしましょう

練習の風景などアップしていきますので、また、ブログに来てね!

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

フリーエリア
プロフィール

たまゆーすけ

Author:たまゆーすけ
●多摩ユースオーケストラです!

*問合せや入団申込はメールでどうぞ♪
メールはこちらからどうぞ

ホームページはこちら
です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
占い
カテゴリー
アナログ時計

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。